ドテラのミネラルが更年期のトラブルにいいって本当?保健師が調べてみた

もう友達を誘いたくない!ネットで“こっそり”ダウンを作る秘策とは(タップ!)

ドテラを勧められた、もしくはドテラのアロマはすでに愛用しているという方の中で

「ドテラのミネラルって更年期のマイナートラブルに効果があるの?」

と気になる方は多いですよね。

・ドテラミネラルは更年期や閉経後の女性に効果があるのか?
・更年期に必要なミネラルやドテラミネラルで期待できる効果について



Chika
この記事では、栄養学を学び、健康指導などを行っている現役保健師である筆者が伝えていきます。

ドテラのミネラルは更年期に飲んでも大丈夫?


そもそも、更年期にドテラのミネラルを飲んでも問題がないのか気になる方は多いかと思います。

Chika

結論としては大丈夫です!むしろおススメです!


ドテラの植物系ミネラルは水溶性なので余分なミネラルは自然と汗や尿として体外へと排出されます。
そのため過剰摂取の心配がないといわれています。
つまりドテラのミネラルは健康被害が出にくいといわれているのです。

ドテラのミネラルは更年期や閉経後に効果がある?実は…誰もが悩む○○の予防にも必見!

Chika
ドテラのミネラル、実は多くの女性が悩む更年期の症状、閉経後のマイナートラブルにも意外な効果が見込めるのです!

「ネットワークビジネスやってる」とママ友にバレて変な噂を流されるのはもううんざり【タップ!】

更年期や閉経後に必要なミネラルは?

更年期や閉経後は女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少し、自律神経のバランスが乱れます。
その影響で体内のミネラルをうまく活用できなくなるので、ミネラルの補給はとても大切なんです。
この時期は女性を取り巻く環境が大きく変化するなど、ストレスも多くなります。

また、うつ気味になりやすい時期でもあります。
とくに注目したいミネラルはカルシウムです。


エストロゲンには骨量を保つ働きがあるので、更年期以降は「骨粗しょう症」のリスクも高くなります。
カルシウムは骨をつくるだけでなく、神経の働き、ホルモンの分泌、筋肉の収縮、うつの改善にも必要なミネラルなのです。



Chika
「骨粗しょう症」予防のためには、カルシウム以外にも、マグネシウムの摂取も重要です。



タンパク質の合成やコラーゲンの生成をサポートする亜鉛も女性にとっては大切なミネラルなんです。
ドテラのミネラルでバランスよくそれらのミネラルを摂取することで、
骨粗しょう症予防、うつなどのメンタルヘルスに繋がるなんて驚きですよね!

まとめ

・ドテラの植物系ミネラルは水溶性なので余分なミネラルは自然と汗や尿として体外へと排出されるため過剰摂取の心配がないといわれており、健康被害が出にくく安全性が高いといわれているため、更年期の女性も飲むことができる。

・更年期や閉経後は女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少し、自律神経のバランスが乱れる。その影響で体内のミネラルをうまく活用できなくなるので、ミネラルの補給はとても大切。

・ドテラのミネラルを摂取することにより骨粗しょう症予防やうつ予防への効果が期待できる。

もう、友達の勧誘はしたくない!その悩み解決策知りたいですか?

ドテラをビジネスでられている方の多くが

友達を誘って断られるのが怖い…
周りから怪しいと噂されるのはもう嫌!

と悩みを抱えていますよね。

実は…友達を誘わずに、誰にもバレずにこっそり人脈を無限に広げるコツがあるんです!

もし、ドテラに興味がある人とだけ出会えて、

しかも相手の方から「その話聞かせて!」という方法があるとしたらあなたは興味ありますか??

 

友達を一人も誘わず、バレずにこっそりドテラで成功する方法があったら知りたいですか?(タップ)

テキストのコピーはできません。